top of page
夏休み特別企画展「南極に生きる植物たち」
夏休み特別企画展「南極に生きる植物たち」

夏休み特別企画展「南極に生きる植物たち」

夏休み期間中、植物園では企画展を開催します。 夏休み特別企画として「南極に生きる植物たち」を開催します。国立極地研究所が行った生物に関する観測研究の最新の成果などをパネルで展示します。 また、講演会では、コケ植物を中心に、南極の生き物たち生態をご紹介します。 夏休みは、プラントピアで遊びならがら学べる体験をしよう!

詳細はお電話にてお問合せください。
ホームに戻ります。

日時・場所

2024年7月20日 9:00 – 2024年8月26日 17:00

福井総合植物園プラントピア, 〒916-0146 福井県丹生郡越前町朝日 朝日17-3-1

イベントについて

会期  8月10日(土)~8月26日(月)

    ※8月13日(火)は休まず営業します

特別企画展「南極に生きる植物たち」

国立極地研究所が行った生物に関する観測研究の最新の成果などをパネルで展示します。

また、南極の生きものの標本、南極の氷なども展示します。

 

 時間  午前9時~午後5時(入園受付は午後4時まで)

 場所  植物館1階 第1研修室

講演会「南極に生きる植物たちーコケ坊主の発見ー」

コケ植物を中心に、南極の生き物たちの生態をご紹介します。

とくに、南極湖沼中で発見した、大規模なコケ群落「コケ坊主」についての研究成果をご紹介します。

会期  8月10日(土)

時間  13:30~15:00

場所  植物館1階 多目的ホール

講師  伊村 智 氏(国立極地研究所総括副所長・南極観測センター長・教授)

参加費 入園料

定員  64名

    ※お電話にてお申込みください。   

 

このイベントをシェア

bottom of page